1ヶ月に2回もインフルエンザになった話

実は先月、8日の間隔をおいて「2回」インフルエンザにかかるという全く嬉しくない奇跡が起こったので、それの経緯とか感想を。

経緯をざっくりと

3月中旬、1週間後に大事な用事(代表スピーチ)を控えておきながらインフルAになってしまったけリー氏。この時はなんとか用事までに解熱+2日を満たしたので、とりあえず一安心。。。そして、その数日後に東京へ行きました。

さてさて、東京から帰ってきて通常営業かと思いきや次はインフルBに。

なんてついてないんでしょうか。

 

1回目、インフルA

僕の周りでもちらほらとインフルエンザが出始めた3月中旬、変な発熱。

「ワンチャンただの風邪だから様子見~」
と、余裕ぶっこいていたのですが…

その日の夜、あまりにもヤバさを感じたので時間外で近くの総合病院へ。

 

そこで対応してくれた看護師さんは、元同級生の親御さんでした。何という偶然。

数年来に会ったのに僕は弱りまくってると。
「元気だったー?」って今は元気じゃないです、はい。

 

そして1回目の鼻グリグリ。

インフルA陽性。 …ですよね

 

それから2日くらいの間は時間感覚がおかしくなるくらいに寝てました。
ちなみに処方されたのはタミフル。

Tamiflu
なんとか用事の3日前に熱が下がり、一安心。

仮に熱が下がらなくても行くつもりでしたが、これで合法的に(?)出歩けます。

 

2回目、インフルB

東京から帰ってからどうも体調がおかしい。おっと熱が…
まさか… そう、そのまさかです。

 

翌日朝、近くの内科クリニックへ行って2回目の鼻グリグリ。インフルの診断を待ちます。

………インフル陰性でした。(は??)

お医者さんいわく、発症から時間が経ってないと出ない場合もあるんだよねーと。
翌日朝に熱があったらまたおいでとのことで……うーん、想定外。

ただ、けリー氏はインフルを確信していたのでその日のうちに耳鼻科へ。
もちろん順番待ちの間は別室に連行されました。(ただの隔離です)

 

そして3回目の鼻グリグリ。

はい、インフルエンザB型です本当にありがとうございました。


今回処方されたのはリレンザ。
使うのは初めてで、やけにメカメカしい外観に内心ワクワクだったのですが、構造はわりと単純。
変に期待して損した…っておい。

今回、症状はわりと楽で、昼間寝なくても普通に活動できるんじゃないかってくらい。

ただ、それで調子に乗って、症状を長引かせるのが僕の悪いところなんですが…
今回は特にそれもなく、めでたしめでたし。

 

まとめ

「なんてついてないんだ!」

ちなみに、1度目のA型より、2度目のB型のほうが少し楽でした…

インフルエンザには気をつけてくださいね。
といっても、これからの時期は少ないでしょうが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。