FSXのウェイポイントを更新する方法

前回はVORやNDBのデータを更新しました。今回はFIX(ウェイポイント)のデータを更新したいと思います。

しかし、FSXは2007年頃のソフトウェアですので最新のAIRACが反映されているはずがありません。
困りますね… 更新作業をしていきましょう。


現在VORの廃止がどんどん進んでいまして、「VORが消え、跡地にFIXが新設される」ことが毎月のように起こっています。例えば、河和VOR/TAC(XMC)の跡地には現在”KOHWA”というFIXが追加されています。なかなかの要所ですので無視できませんね。
 

ダウンロード

今回も前回と同じFlight Simulator Aircraft Dynamics and Navdataさんからダウンロードします。

ここのページから”Worldwide package”をダウンロードします。地域別に分けてダウンロードすることもできますが、「Worldwide packageと地域別のものは同時にいれないでね」とのことなのでその点に注意です。

worldint1
 

インストール

WorldINT.zipを解凍し”WorldINT.BGL”をMicrosoft Flight Simulator X/Addon Scenery/sceneryに配置します。これだけ。Addon Scenery内の別のフォルダに配置することもできますが、特段の事情がない限りこれで大丈夫でしょう。

FSXを開いて確認してみます。前回のVOR更新と含めてXMCが廃止されてKOHWAが追加されています。

worldint2

 

これによる問題点を挙げるとすれば、マップで見た時にウェイポイントが増えてカオスになることです。更新はするもののデフォルトのデータは消えませんので、東京湾なんかは特にひどいことになります。

ただそこは最新のウェイポイントで飛べるということで見逃してやってください…

Last-update : 2015/8/18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。