FSXのUIを変えてみよう

今回はFSXのUIを変更する方法を紹介します。
もちろん、標準のUIでも悪くはないんですが、、、悪くないけどなんだかなぁ。ほんの数ステップで完了する簡単なものですので、ぜひチャレンジしてみては。

やり方

1. blue_fsx_ui_1.0.zipをAVSIMからダウンロードします。
2. FSXメインフォルダ内の”Uires”フォルダをまるまるコピーして退避(バックアップ)します。もとに戻したくなった時に困りますので。
3. blue_fsx_ui_1.0.zip内の”Uires”フォルダをまるまるFSXメインフォルダにコピーします。2でバックアップしたので、このとき既存のものは上書きして構いません。
4. FSXを起動してみましょう

これだけ。簡単ですね。
ただしそのままだと機体プレビュー時に背景が青一色でつまらないので、その部分だけデフォルトに変えてみます。

5. 退避させたオリジナルのUiresフォルダから”aircraft_viewer_bkgrnd.bmp”をコピーします。
6. それをFSXメインフォルダ内のUiresに貼り付け、上書きします。

どうでしょう。FSXのUIは変わりましたか?

fsxui1

かれこれ1年以上このUIを使い続けていますが、私としてはお気に入りです。
場合によっては問題が発生する場合もあるかもしれないので、バックアップはお忘れなく。

Last-update : 2015/8/15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。